スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビックリマン伝説3の開封5回目ですが、注目する点はアリババと男ジャックですかね(前半

ビックリマン伝説3シールリスト

どうしてもアリババと男ジャックが欲しいのでビックリマン伝説3をもう一箱買いました。
今回は、ケンコーコムさんの所で買ったのですが今売り切れみたいです。
2500円で送料無料でした。

ビックリマン伝説3楽天検索結果はこちらとやりたかったのですが、今楽天でビックリマン伝説3の値段が上がってるので買わないのが吉かもしれません。紹介しといてなんだよ!って話なんですがね。すいません。というか安売りして欲しい。

今回の見所はアリババと男ジャックです。この2つが揃ったら御の字です。
振り返るaa

じゃあ開けます。頼むきてくれーアリババと男ジャックだけでいいからきてくれー。

と、何かに頼みながら祈りながら開けてます。



ビックリマン伝説3が入っているダンボール箱


ダンボール開封した画像ですよ


いつものようにお菓子屋さんの形態に箱をチェンジさせる儀式も忘れずに行う事により、
欲しいシールが入っている可能性を高める事は・・・出来ないでしょう。

物理的に無理です。少し考えてみたらわかる事です。シールはもうパッケージ化されているわけです。それを箱の形を変えただけで、どうこうなるはずがありません。自身のエゴ、願望だけで中のシールが変わるなら、苦労しません・・・。


ビックリマン伝説3boxの画像です



ちなみに今回も左手前から奥へと開封していきます。アソートが気になる方やバラ買いでヘッド一発ツモしたい方は参考にどうぞどうぞ。

アリババ出てこいやー

振り返るaa
では。

1枚目 ツタンアーメン 42-天 持っとる。

ツタンアーメンの画像です。d


出だしから嫌な予感しかしない件・・・
振り返るaa


2枚目 助っ人三次 37-守 持ってますよー

助っ人三次の画像です。d


3枚目 地獄耳像 44-悪 もう既に持っています

地獄耳像の画像です。dd


4枚目 やって弥勒 48-天 この辺は揃っているのです。アリババ周辺の57番以降が・・・以降が・・・

やって弥勒の画像です。ddd


5枚目 似助 51-守 あります。

似助の画像です。ddg


6枚目 やめ妖怪 48-悪 やめ妖怪ってよく見ると目が死んでいます。同じダブリでも墓魔が来るよりいいかと軽く自分を慰めることしか今は出来ません。

やめ妖怪の画像です。dd


7枚目 ゲームキング 43-天 あります。ダブりです。

 ゲームキングの画像です。d


8枚目 かくしま小助 38ー守 はいダブリー。

かくしま小助の画像です。dd


9枚目 フォーカス眼鬼 38-悪 何回出てくるのかと。

フォーカス眼鬼の画像です。d


10枚目 サタンマリア紫 ヘッド 安定のヘッド。今回は紫のサタンマリアでした。製フェニックスの幼少よりいいかな。

サタンマリア紫の画像です。


11枚目 桃源如来 49-天 もろにダブってます。

桃源如来の画像です。dd


12枚目 つっぱり坊主 52-守 52から56のヤマトまではすくみでコンプっている、そうつまりダブリである。

つっぱり坊主の画像です。dd


13枚目 悪六 49-悪 あかん、すくみコンプゾーンしか出てこん・・・

悪六の画像です。dd


14枚目 超法師 50-天 ダブりかー。

超法師の画像です。dd


15枚目 ミイラ魔僧 42-悪 痛恨のダブリ。

ミイラ魔僧の画像です。dd

ーーーー見せ場ナッシングーーーー


アリババどころか持ってないシールすら登場しない有様。若神子にかすりもせずに左半分が終わってしまったという現実。なんという事でしょうか。

やっぱり特定のシールを絞っている予感がしないでもない模様です。特に3弾の後半です。ヒットしません。ヒットしなさすぎて開封した後の食事が喉を通らなかった・・・事は無かったです。

さすがにそこまではないです。ビックリマンシールで欲しいシールが出ないからといって、そこまでショックを受けるほどガラスのハートじゃありません。しかし出ないなー本当に出ないなー。

振り向きaa
これはもう一箱必要かもしれない。
     / ̄⌒⌒ヽ
      | / ̄ ̄ ̄ヽ
      | |   /  \|
    .| |    ´ ` |
     (6    つ /   ちくしょう・・・
    .|   / /⌒⌒ヽ
      |    \  ̄ ノ
     |     / ̄

  __,冖__ ,、  __冖__   / //      ,. - ―- 、
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /   _/        ヽ
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    / /      ,.フ^''''ー- j
ダブりシール退散!ダブりシール退散・・・・
和尚 aa和尚

oh・・・開封の神よせめて若神子を与え給え南無南無・・・・
和尚

ビックリマン伝説3の価格コムの検索結果はこちらですが売り切れが多いです。全体的に品切れかな。というかそろそろ5弾がきますね。楽天派の方はビックリマン伝説3 楽天検索結果はこちらをどうぞと勧めたいけど、ちょっと今高いかもしれない。売れ残り在庫品をハイエナのように待つべきか、勢いで買ってしまうか迷う所です。ロッテオンラインショップで買うという選択肢もあるけれど、どうしようか、やっぱり迷います。

右半分は後日開封シマース♪(´ε` )
スポンサーサイト

「第五の戦場」サイバー戦の脅威という本を俺が読んだ結果ですが

見えない敵がいるかもしれないし、見えない戦場があるかもしれない・・・割りとガチで



振り向きaa


と感じました。

おいおまえ!そんなんはええからはよービックリマンの開封や!開封はどうしたんや!という声が聞こえそうで、聞こえてこない感じがしますが、ビックリマンは買います。買いますが、先日買った「第5の戦場」 サイバー戦の脅威(祥伝社新書266)という本があまりに興味深かったので記事を書いておるわけで・・・。


サイバー戦の脅威という本の画像です


世間一般、公の場で見えない敵が見えた!と、見えない敵がやってきている!などとどや顔で、そして更に大声で叫べば、身内が一瞬(´・ω・`)としたような悲しい顔をして、その人は車で然るべき治療施設に連れて行かれる可能性大かもしれません。しかし、インターネッツの中で、もう既にサイバー戦が繰り広げられていると考慮すれば、見えない敵がいて、それが見えたとしても、おかしくないのではないでしょうか。


サイバー戦の脅威という本の裏面の画像です


2011年夏頃でしょうか、三菱重工業がサイバー攻撃を受けましたし、総務省や衆議院国会議員を狙ったようなおかしな攻撃もありました。これはもうサイバー戦かもしれません。このようなサイバー攻撃もあれば、スマートフォンを乗っ取って、カメラ機能や音声機能を使い、外部の攻撃者に情報を送信するといったスパイ的な攻撃もあります。


もっと小さく地味な心理戦のようなサイバー攻撃も実はあったりします。例えば検索エンジンです。検索エンジンを利用するほとんどの人は検索結果の1ページしか閲覧しません。あっても2ページくらいでしょう。この1、2ページから情報を拾う事がほとんどです。僕もそうです。この検索結果の上位表示されているサイトの幾つかに、何らかの偏った情報が意図的に組み込まれていたとしたら、どうなるでしょうか。


意識、無意識に関わらず、ネットユーザーはそのサイト内の情報を、反復的に閲覧する事になるわけです。全くそれらのサイトの影響を受けないわけにはいかないはずです。つまり人の考え方を少しずつ誘導するといったサイバー戦です。これは新聞とかテレビとか映画やマンガにも言える事なので、ネットだけとは言えませんが、ネット上も見えない戦場、見えない敵が増えているようです。このような地味ですが、人の考えを徐々に変化させるといった起こすサイバー攻撃というか心理戦もあるようなのです。見えないけれど・・・いるのは確かかもしれません。




著者は元自衛隊の方で軍事な目線でわかりやすくサイバー戦、サイバー戦争について書かれてる一冊です。前にイランの核関連施設がスタックスネットというウイルスに感染したニュースがあった事を皆さんは覚えていないでしょうか。そのスタックスネットについても触れられてます。スタックスネットって必ず成功させる為に、ゼロデイ攻撃を5つもぶっこまれていたようです。作戦か何かはわかりませんが失敗は許されない、失敗すれば、相手側に更に警戒されてしまうからです。ですから確実にミッションを成功させる為に5つのゼロデイ攻撃をウイルスの中にぶっこんだようです。



その結果、ウイルスにやられたと相手方にバレる、または痕跡を残してしまって、世界が震撼!みたいな感じです。攻撃者は本当のところウイルスでアタックした事自体も隠したかったけれど、スタックスネットを確実に機能させたいがために、サイバー攻撃のメリットである非対称性を犠牲にしたといった感じでしょうか。非対称性とは相手がわからないという感じの意味です。


つまり何が言いたいかというと、サイバー戦があらゆる水面下でかなり始まりまくっとると、整っていて便利なインフラを作るのはいいけれど、それを上手にマネージする、またはセキュリティ・マネジメントする力も重要になってきとるよと言いたいわけです。


だからどうしろと言うんだ!と言われたらバッチ行こーぜ!セキュリティしまっていこーぜ!くらいしか言えません。それは良いとして、そろそろビックリマン3買ってアリババと男ジャックゲットして、気持よくメガテン4を予約しようかなと。それではニンニン♪(´ε` )



バッグひったくり犯が店内で全力疾走した結果


オーストラリアのバックひったくり犯が全力で逃げている展開です。

    ↓
バッグどろぼう1




ものすごいスピードです。

バッグどろぼう2


この瞬発力を違う力に活かせば良いのにと思うほどの全力疾走。

バッグどろぼう3



あまりにも激しいダッシュで店内を疾走。


バッグどろぼう4



バッグどろぼう5



バッグどろぼう6



バッグひったくり犯の画像です4



振り向きaa




バッグどろぼう7



バッグどろぼう8



バッグどろぼう9



バッグどろぼう10


実際の動画です。



http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-21992673
ソース:bbcさん

僕はこの動画を見て小学校の頃の、ある同級生を思い出しました。ある同級生とは無類のマンガ好きS君です。彼はどの友達の家にあそびに行ってもひたすらマンガだけを読み続けるという男の子でした。我が家に遊びに来た時も、もちろんマンガオンリーでした。こちらが、「いや、ファミコンとかやろーやー!」と言っても、我が家の週刊少年ジャンプばかりを読んでいた、そんな読書が大好きな少年でした。


小学校3年のある日、あの時、あの休憩時間、S君は独自に開発した「廊下から全速力で教室に入ってくる」といったスピーディーな遊びに夢中で取り組んでいました。(女子にはわからないかもしれませんが、小学校2、3年の男子はこういう遊びにハマる時期があるのです。)僕はその日、休憩時間中のS君の猛烈かつ、鬼気迫るほどの廊下から教室へのダッシュをみて「おっS君、元気に音速な遊びやっとるなー!加速しまくっとるなー!」心で呟いていたのですが、


その日のS君は僕から見て少しランナーズ・ハイ状態でした。馬で言うと入れ込みすぎ状態といった所でしょうか、生き急いでいるといった塩梅です。


S君は己のスピードに油断、または過信していたのかもしれません。S君はその日、全速力で教室内に入り、勢い余って教室の端までたどり着き、その後、教室の窓から顔を出すというトッピングを付け加えたのです。その日の天気は晴れに晴れまくっていました。前日の掃除で窓もピカピカに磨かれていました。








ガシャーンですわ。

振り向きaa


閉じられた教室の窓ガラスに全力で顔を突っ込んでしまったS君。F1で言うクラッシュ状態です。

この大クラッシュ後、S君はものすごくゆっくりとしたスピードで、窓から顔を引っ込めつつ、周囲に集まる同級生と先生に「窓が開いていると思った!」と笑顔で何度も言い訳し、病院という名のピットインへと運ばれて行きました。幸い怪我に別状はなかったのですがその日以降、廊下から教室全力ダッシュゴッコが禁止になったのは言うまでもありません。

このS君、後でわかった事ですがマンガの読み過ぎで極度の近視だったのです。漫画を読む姿は思い切り目をマンガに近づけて読むという完全近視スタイル。しかしノーメガネで全力疾走した結果、教室大クラッシュ事件が発生したというわけです。まとめると地味だけど窓ガラスに対しても油断は禁物、こんな感じです。


ガンダムUC6のプロモを偶然観た感想

先日ギャオで劇場版ガンダムⅡを観ておりました。


無料配信のやつです。


そしたらこの哀戦士の映画版のあと、ガンダムUCのプロモーション動画が連続で流れたのです。


そこでシャアみたいな奴が主人公っぽい奴に向かって、


「私と共にこい!・・・もう君はみんなの中には帰れない。いつか私と同じ絶望と突き当たる事になる!」




この動画っすわ

ガンダムな声で、ガンダムなセリフが、良き映像と音楽と共に吐き出されていたわけで・・・


なんとも言えないカタルシスがあったわけで・・・


この感覚というか、心地良い高揚感は久しぶりに感じたったような気がします。


シャアの声の人と、BGMのシンクロ率が非常にあらいいですね感満載で数分ガチでホクホク出来ました。


この動画のクオリティーで深夜のTVアニメやってたら、


毎週テレビの前で正座で待っていたかもしれないです。


でも今のテレビでやるとしょーもないスポンサーの都合とか、


テレビ局の野暮なチャチャが入るのは必至でしょう。


そして全体のクオリティはあっという間に下がり、


見れたもんじゃないガンダム化してウンザリすると。


そうなるくらいなら、OVAのままのほうが良かったのかなとも思います。


安いCGだと絵がのっぺりしちゃって迫力がなくなるから、やっぱりOVAで正解。


UCのプロモだけで言うのもなんですが、


何か本物のプロとか作り手はテレビ以外の所で頑張っているんだなとしみじみ感じました。


終戦のローレライ読みやすかったし、一回小説版一気読みしてみようかしら。


あのシャアっぽい人・・・あれシャア違うよ多分。じゃあ子孫?孫?息子か?
謎です。あの女の子はやらせはせんぞ、
貴様ごときモビルスーツにジオンの栄光はやらせはせんの娘でしょ。
振り向きaa

今ギャオ見たら無料でアメリやってるみたいです。


何か殺伐としてて、面倒な世の中だなとげんなりしている、そんなあなたには
ガチでおすすめな映画かもしれません。嫌味のない不思議ちゃんが主人公の映画です。

ギャオ:アメリのリンク貼っときます。
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00862/v00060/v0000000000000000173/?list_id=1672711
プロフィール

フロッグ1号

Author:フロッグ1号
訪問ありがとうございます♪(´ε` )
ジャンル不能状態のブログの明日はどっちだ。ブルッブン、ブルッブンッ・・・ブロロロロロ=3


最近は開けてはシール、開けてはシールみたいな事やってます。&超のんびりメガテン4プレイ日記。

フリーエリア
リンク
ツイッター
書籍サイト
PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。