スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PM2.5について

中国の大気汚染で出てくるPM2.5について

ここ数日PM2.5という何かよくわからない記号というか
言葉をよく見かけるのでメモメモ。

これはParticulate Matter 2.5の略。パーティキュレートマッター2.5でいいのかなー。


ウィキによると粒子状物質で一般的にはマイクロメートル単位の
固体や液体の粒のこと。


主に燃焼によるばいじん、黄砂のような土壌の飛散、海塩などから生じる。


こちらのサイトではPM2.5について書いてあるので引用。

PM2.5

ピーエムニーテンゴ 【英】Particulate Matter 2.5
[略]PM2.5
解説

直径が2.5μm以下の超微粒子。微小粒子状物質という呼び方もある。


大気汚染の原因物質とされている浮遊粒子状物質(SPM)は、環境基準として「
大気中に浮遊する粒子状物質であってその粒径が 10μm以下のものをいう」と
定められているが、それよりもはるかに小さい粒子。


PM2.5はぜんそくや気管支炎を引き起こす。それは大きな粒子より小さな粒子の方が
気管を通過しやすく、肺胞など気道より奥に付着するため、
人体への影響が大きいと考えられている。


代表的な微小粒子状物質であるディーゼル排気微粒子は、
大部分が粒径0.1~0.3μmの範囲内にあり、発ガン性や気管支ぜんそく、
花粉症などの健康影響との関連が懸念されている。

引用終わり。
環境省のPM2.5について

※注意PDFになってます。

http://www.env.go.jp/policy/assess/5-4basic/basic_h23_6/mat_6_4_2.pdf

大きさの目安
こちらも引用。詳しくはPDFをどうぞ。

髪の毛の直径のおよそ五分の一がSPM、
そのSPMの四分の一がPM2.5みたいな感じでしょうか。

図があると大きさのイメージが浮かびやすい。
環境省さんグッジョブ
    ∩
    ( ⌒)     ∩_ _
   /,. ノ      i .,,E)
  ./ /"      / /"
  ./ / _、_   / ノ'
 / / ,_ノ` )/ /
(       /  good job!
 ヽ     |
  \    \


春の黄砂もあるし慌てても仕方がないので、
出来る程度、気をつけておくのが吉かと思われます。

マスク作ってる企業の本気が見てみたい今日このごろです。

PM2.5用のマスクがあると、
大人はともかくちっちゃい子のいるお母さんとか助かるかなと・・・

企業さんチラッチラッ・・・ものづくりチラッチラッ・・・
出来ない事にチャレンジ・・・チラッチラッ


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

フロッグ1号

Author:フロッグ1号
訪問ありがとうございます♪(´ε` )
ジャンル不能状態のブログの明日はどっちだ。ブルッブン、ブルッブンッ・・・ブロロロロロ=3


最近は開けてはシール、開けてはシールみたいな事やってます。&超のんびりメガテン4プレイ日記。

フリーエリア
リンク
ツイッター
書籍サイト
PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。